(アイキャッチは資産が増えて手に入れた「贅沢な暮らし」をイメージしたもので、内容とは関係ありません。期待した方すみません)

 

株式投資、投資信託、手動売買FX、仮想通貨、ロボアドバイザー。

 

投資を始めて12年、さまざまな金融商品を試してきて、たくさんの失敗を経験してきました。

 

ただその中でも、ほったらかしで資産を増やすことができ、かつ年利も安定的に6%以上をキープできた金融商品が2つありました。

 

スクリーンショット付きで実績が証明されたものですので、投資で損が続いている方は、ぜひお付き合い頂けると嬉しいです。

 

両サービスともリスク自体はあるものなので、100%の利益を保証するものではないことは予めご了承下さい。

 

スポンサーリンク

1.クラウドバンク (ソーシャルレンディング )

 

一つ目はクラウドバンクというサービスで、これはソーシャルレンディングと呼ばれる金融商品の一種です。

 

具体的な実績についてはカテゴリ「ソーシャルレンディング 」にてご覧頂くのが早いかと思いますが、

 

結論からお伝えすると、本記事執筆時点で合計21のファンドに投資して、2年間で約28万円を稼ぎました

 

ファンドも遅延すらすることなくすべて100%償還、利回りにしてすべて6%以上でした。

 

ソーシャルレンディングやクラウドバンクについてさらに詳しく知りたいという方は、以下のまとめ記事も作りましたのでよろしければご覧頂ければと思います。

 

2.トライオートFX(自動売買FX)

 

二つ目はトライオートFXというサービスで、自動売買FXと呼ばれる金融商品の一種です。

 

具体的な実績についてはカテゴリ「FX自動売買」にてご覧頂くのが早いかと思いますが、

 

結論からお伝えすると、本記事執筆時点で半年で約20万円を稼ぎました

 

含み損を考慮した、今すぐに引き出すことのできる利益も12万円あります。

 

トライオートFXや自動売買FXについてさらに詳しく知りたいという方は、以下のまとめ記事も作りましたのでよろしければご覧頂ければと思います。

 

スポンサーリンク

まず成功体験を積みたい方はクラウドバンク

 

以上、私が愛用する2つのサービスを紹介させて頂きました。

 

「1.クラウドバンク 」→「2.トライオートFX」の順にリスクもリターンも大きくなります。

 

なので投資初心者や、損が続いていて自信を失っている方は、1のクラウドバンクから始めることをオススメします。

 

投資では9割の人が負けているという話もありますが、サービスの選び方や手順を間違えなければ高い確率で利益が出ると思っていますので、ぜひ一度検討頂ければと思います。

 

今回の記事が少しでも参考になれば嬉しく思います。

 

それでは、また!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事