投資活動のデータが貯まってきたので、2019年から週に一回、自動収入の月額を記録していきます

 

私が取り入れている投資術の信頼性のチェックにご活用頂けると嬉しいです。

 

なお過去の成績につきましては、カテゴリー私の自動収入よりご覧頂けます。

スポンサーリンク

自動収入は月収68966円

 

でした。

 

私が自動収入の実現のために取り入れている投資方法は以下2つで、以下内訳となります。

 

トライオートFX コアレンジャー_豪ドル/NZドル

 

投資元本150万円で月収63,266円でした。

 計算方法

直近の週末の「有効証拠金額」から、その4週間前の値を引いて算出しています。今回は以下2時点の差分をとっています。「有効証拠金額」は記事中の最初のスクリーンショットに表示されています。
これを計算すると、2,071,765 - 1,508,499 = 563,266 となります。
このうち、50万円は証拠金を追加入金したしたことによるので、63,266円が実際の収入となります。
「証拠金預託額」ではなく、「有効証拠金額」を使用している理由は、より正確な金額を算出するためです。
「証拠金預託額」+「評価損益」=「有効証拠金額」であり、実際に引き出し使うことができるのは後者なので。
上記2記事のタイトルの金額の差分と合わないのは、記事タイトルに使われているのが「証拠金預託額」だからです。
トライオートFX「コアレンジャー _豪ドル/NZドル」を始めた経緯はこちら。

豪ドルスワップ投資

 

投資元本100万円で月収5700円でした。

先週から変えたこと

さて、先週との比較をしてみましょう。
先週時点では9.01万円だったので、2万円ほど減ってしまいました。

 

なので、これはトライオートFXので相場が変動し、含み損益も連動したことによるものです。

 

逆に言うと、トライオートFXの場合、投資元本150万円に対しては月収2万円程度のボラティリティは許容しなければならない、ということになりますね。

 

今週は以上です。こちらの情報が少しでもお役に立てば嬉しく思います。

 

また来週もお楽しみに!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事