インヴァスト証券のトライオートFXで「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」を運用している関係で、オーストラリアやニュージーランドの経済指標にはアンテナを張っています。

 

で、最近オーストラリアとニュージーランドの政策金利が立て続けに発表されたのを見ていて、気付いたことがあるのでシェアします。

 

それは、

 

「政策金利が発表され、結果が予想通りだとその国の通貨は上がる可能性が高い」

 

です。

 

どういうことか?

 

さっそく具体例を見ていきましょう。

 

経済指標のスクリーンショットはみんかぶFXさんのカレンダーが見やすいので引用させて頂きます。

 みんかぶFX

経済指標カレンダー 予想&速報
https://fx.minkabu.jp/indicators
スポンサーリンク

2019年2月5日のオーストラリア政策金利発表

 

まずはオーストラリアのケース。

 

結果は予想1.50%に対して結果も1.50%。

 

予想どおりだったのに豪ドルは対円で0.5円ほど上昇。

 

 

2019年2月13日のニュージーランド政策金利発表

 

次はニュージーランドのケース。

 

予想1.75%に対して結果も1.75%。

 

予想どおりだったのにNZドルは対円で1.1円も上昇。

 

 

スポンサーリンク

政策金利は、毎月の発表時にはサプライズなし?

 

この2つの例だけを見ると、政策金利は結果が予想通りであれば上がる可能性が高いことが分かります。

 

では、今後も予想通りの結果が続くのでしょうか?

 

これは個人的な経験則なのですが、政策金利って毎月の発表時にはサプライズがない感覚です。

 

逆に政策金利が上がったり下がったりするときって、毎月の発表時「ではないタイミング」で中央銀行の総裁が突然発表しているイメージが強いですね。

 

つまり、毎月の発表前の予想値はかなり確度が高く、実際結果も予想通りでみんな安心して買う

 

そんな構図が多いように見受けられます。

 

とはいえ今回はたった2つしか例を出していませんし、また利下げが確定する局面ではまた状況が違うのかもしれません。

 

ということで本サイトでは引き続き動向をウォッチし、また傾向が見つかり次第、記事を更新したいと思います。

 

みなさんももし投資中の通貨がありましたら、次回の政策金利発表をよくご覧になることをオススメします。

 

政策金利の発表予定はマネックスFXさんのサイトで分かりやすくまとまっていたのでシェアしますね。

 各国の政策金利(マネックスFX)

2019年 - 各国政策金利の発表予定
https://www.monexfx.co.jp/market/interest/

結果は冒頭でもご紹介したみんかぶFXさんのサイトが見やすいです。

 みんかぶFX

経済指標カレンダー 予想&速報
https://fx.minkabu.jp/indicators

 

次回は2019年3月5日のオーストラリア政策金利の発表ですね。

 

「政策金利が発表され、結果が予想通りだとその国の通貨は上がる」

 

が本当に次回も起こるのか?

 

結果を楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事