過去に以下のような記事を書いたこともあり、私はアンチ仮想通貨(暗号資産)派でした。

 

ところが、人間というものは変わるものです。

 

この度、投資を再開することにしました。

 

具体的には、バイナンスコイン(Binance Coin)、通称BNBを100万円分買うことにしました

 

今回はその理由について書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

【告白】BNBには過去に一度、投資して失敗しています

 

本題に入る前に、BNBには過去に一度、投資をして失敗していることを告白したいと思います。

 

買ったのは2018年7月9日。日本円で1354円くらいの時でした。

 

(スクショはみんなの仮想通貨さんから頂いております)

 

 

その後、2018年11月に564円まで暴落。このときに損切りして売ってしまいました。

 

当時も100万円を投資したので、約60万円の損失です。

 

ところが、私が売ったところが底だったようで、その後BNBは急激に上昇。

 

現在は私が売った価格の7倍近くをマークしています。

 

いやー、仮想通貨投資というのは本当に難しいと、つくづく思います。

 

では痛い目に合ったBNBに、なぜ投資を再開したのか?理由を見ていきましょう。

 

理由1.Binanceはヤバい存在になると再認識したから

 

去年は大損をしてしまいましたが、タイミングを誤っただけで、銘柄の選定は間違っていませんでした。

 

思い返せば去年BNBに投資を決めた理由も、Binanceの企業価値に対する確信があったからでした。

 

具体的な根拠についてはたくさんあるので、今後の記事にてお伝えする予定ですが、

 

目の付け所は良かったことが分かり、ここでもう一度チャレンジしないと後悔すると思ったことが理由です。

 

スポンサーリンク

理由2.仮想通貨(暗号資産)業界へのアンテナを張りたかったから

 

二つ目の理由は、仮想通貨(暗号資産)業界へのアンテナを張りたかったからです。

 

極端な話、単にアンテナを張るだけであればどのコインを買っても問題ありませんが、

 

バイナンスは現時点で世界最大の取引所、かつ最も先進的な取り組みをしているため、

 

ここのトークンを持っておくことで、この業界における最先端の情報が入りやすくなると考えました。

 

なぜ最先端の情報が欲しいのかと言うと、ブロックチェーンの発展は、お金の世界を一気にディスラプトしてしまう可能性を秘めているためです。

 

信じられないことが起こるのをこの目で、なるべく早く知りたいのです。

 

100万円といっても資産全体の10%程度です

 

以上が、一度投資に失敗したBNBを、もう一度買おうと考えた理由です。

 

このような話をすると、冒頭の記事で書いた話はなんだったのか?と思われるかもしれません。

 

これについて回答をすると、投資するといってもその額は資産全体の10%程度に留めています。

 

基本的な戦略は「ほったらかしで着実に資産を増やす」ことに変わりはないことは強調したいと思います。

 

ブロックチェーンや暗号資産のディスラプションに期待!

 

ただ、ブロックチェーンや暗号資産が発展すると、FXもソーシャルレンディングも全く別の形になる可能性があります。

 

その意味では、この業界に投資し、アンテナを張っておくことは、長い目で見れば有益な取り組みだと信じています。

 

バイナンス関連のニュースや、BNBの運用成績については定期的に記事にて更新していきますね。

 

今回の記事が少しでも参考になれば嬉しく思います。

 

それでは、また!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事